医療法人威伸会かわしま眼科クリニック
HOME診療科目医師の紹介診療時間・アクセスお問い合わせ
涙が止まらない方へ


コレクトアイ/取扱いコンタクトレンズ・・・詳細はここをクリック


 目のQ&A


  あなたの症状は?

Question 虫や糸くずのようなものが飛んでいるように見える。
Answer このような症状を飛蚊症といいます。飛蚊症には以下のような病気があります。
生理的な飛蚊症、網膜裂孔、硝子体出血、ぶどう膜炎など、生理的飛蚊症は、加齢によるものですので放置していいですが、その他の病気は治療が必要なため一度眼底検査されることをお勧めします。また飛蚊症と同時に、光視症(暗いところでピカッと光が見える)を自覚される場合は、特に注意が必要です。


Question 目がかすむ
Answer 白内障、緑内障、眼精疲労などさまざまな病気が考えられます。


Question 視野が狭く見える
Answer 視野欠損を生じる病気には、以下のようなものがあります。 
眼底病変によるもの
 網膜剥離
 網膜動脈閉塞症
 網膜静脈閉塞症
 緑内障
 網膜色素変性症
 視神経疾患
 頭蓋内疾患によるもの
 脳梗塞、脳腫瘍、脳出血、片頭痛などがあります。


Question 光がまぶしく見える
Answer 角膜炎
ぶどう膜炎
瞳孔異常
初期白内障


Question ものがダブって見える。
Answer このような症状を複視といいます。
 乱視が強いとき
 脳神経の異常で生じるとき
 内科疾患が原因で生じるとき(糖尿病、甲状腺機能亢進症、筋無力症、など)
 斜視


Question 真ん中が見えにくい。
Answer このような症状を中心暗点といいます。以下のような病気のときに生じます。
 中心性網膜炎
 加齢黄斑変性症
 黄斑円孔
 強度近視による黄斑病変
 視神経炎などがあります。


Question ものがゆがんで見える。
Answer このような症状を変視症といいます。以下のような病気のときに生じます。
 黄斑前膜
 中心性網膜炎
 加齢黄斑変性症
 糖尿病黄斑症
 片頭痛などがあります。


Question 拭いても涙がよく出る。
Answer このような症状を流涙症といいます。以下のような病気のときに生じます。
 鼻涙管閉塞症
 慢性涙嚢炎
 結膜弛緩症
 角膜炎、結膜炎など反射性に涙が出ることもあります。